* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

演奏 の魔法。2012年4月、SidebySideの演奏。


自分で演奏したアップテンポjazzを
久しぶりに聴き直しました。ヴァイオリニストケイシのホームページにて。
日付は2010年。場所は三宮Side by Side

♪「Love For Sale」

http://www.e-musics.net/

本番の魔法にかけられて
ブラシで刻む軽やかなドラムに踊らされて


「練習」じゃなく
「本番」の魔法がかかっている録音、と、改めて 噛み締める。


ケイシ、ありがとう。ふりかえったら3年?4年?くらいご一緒しています。
この5月 よろしくお願い致します!

スポンサーサイト

PageTop

10月24日 Sun Flute.PianoライブMoonRoses♪


10.24.Sun.


15時~
20時~



Duo_1stLive_20101024




2回に分けて、お贈りいたしました
MoonRoses  初LIVE (Flute&Piano)


それぞれに2Stageずつ
計4Stage


素晴らしい学びの1日を
ありがとうございました


学びの1日、とは
相棒、Ikue嬢のもちいたWordsなのですが


まさに 気付きと学び、発見に満ちた日曜でした
反省点も、やはりありますけれど


「亜麻色の髪の乙女」(C.Debussy)は


Ikue嬢にとって親しい曲でも
Hatoriは今まで、可憐な小品すぎて
一度もピアノで弾いたことが
なかったので


彼女からのリクエストで今回
伴奏を努めることになりました



もともと私が大好きだった
印象派と呼ばれるフレンチ音楽の
薫り高きエッセンスを


Ikue嬢のように 天性とも思える
音楽の勘と美学にするどい
しかも優しく素敵な音色のフルートを吹く女性と


Duoでご一緒できることは
とても幸せなこと*^^*



響き合わせるしあわせが、そこには確かにありました。



昼の部、夜の部
それぞれに見守りにきてくださった大勢の方々に
この場をもちまして心より御礼もうしあげます


とくにHatoが最近になって知り合ったお嬢さんで
まだ一度しか親しくお話していなかった、
徳島県にお住まいのVocalistさんが
自分の車で 神戸・北野坂ロイさんへ お越しくださったこと、
そして


演奏に心を打たれた、と、涙目で微笑んでくださったことに


ピアノ弾きである私自身、
ああ、生きていてよかったなあ、と心より感じることができました。



ありがとうございました



どうぞ
12月のMoon Roses 二回目ライヴ

ハンター坂 名高いクレオールにて行われる
日曜の昼ライブ


12月19日Sun. 14時~


X’mas LIVE にも


どうぞご期待くださいませ



心と魂を込めて
今後も ますます精進してゆけますように。



皆様ありがとうございました
またお目にかかれます日を楽しみに 生きてまいります♪♪♪


PageTop

ライブ記録*1021カルロスロイさん

10月21日。


神戸でお知り合いになった
お友達BAND「REDONION」さんと、対バンで
ライブでした♪♪

場所は、今年の夏終わりからお世話になっている
LiveBar「Carlos ROI」さん。


平日というのに大層なお客様の数でした♪
スパニッシュギターやカンタオーラ?をお聴きできてうれしい♪

わたくし羽鳥は、歌い手Ryoと、デュオ。
デュオ名はスリズィエ・フィーユと申します。
(桜樹の娘たち、といった意味)
歌&鍵盤のデュオです

Duo_Cerisier


KORGの鍵盤をつうじて、演奏してきました。



歌い手の呼吸、想いに、
ほぼ完全に同調し・呼応するピアノ伴奏の感覚は
もはや 完全にFreelyに近くて。

共演者の
もっている
音楽性への
「信頼」だけで


もう
音楽は寄り添える。


それも、
気づけば
かれこれ15年ほども歌の伴奏をつとめさせて頂いてきた、


私の経験にも
根ざしているのでしょう。ね。


相方・R女史の深い深い声色と
想いに生きてきた、
生きざまの滲む「うた」 と

リアルにご一緒できるのは、やはり、至福時間。

R女史
ありがとうございました
まだまだ、ひよっこのH女史ですが
デュオ時間、そのいつくしみ、哀切、優しさ……、
とてもここちよいです。


特筆すべきは
今回トリの演奏となった、
RED ONIONさんの華やかフュージョン寄りサウンドの
完成度の高さ。です。


Jazzを踏まえてメンバー同士で
ひとつのオリジナル曲を織りあげて華やかにくりひろげられる
音のパフォーマンスを、


個人的にも大尊敬☆
REDONIONさんは全編オリジナル、っていう矜持も素晴らしい!



すてきな対バンさんとご一緒で楽しい1日でありました♪♪
ありがとうございました^ ^




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。