* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

パリの香り(を目指す?!)シャノワール練習「The more I see you」動画

練習風景を
片っ端から録画されているというのは、
ありがたいものですね。

KORG.jpg


ほんとうに練っている最中なのですが、
お、ここなかなか頑張ったぞ」と
「ああ(みじゅく)」の

判別が、冷静にできて、
とても有り難く感じます。

先日から公開している演奏の動画
「チャールストン俱楽部の選抜メンバーによる、
 シャノワールスタイル風、
 オールドアメリカンな古い曲」


に、また一曲、
追加でアップしております
日本での知名度はイマイチな曲かもしれないけれど
レトロで、しみじみふかぶかと良い感じです


MrFujii-moi.jpg


♪「The More I See You」
(あなたに逢うたび夢中です)


The More I See You
http://www.youtube.com/watch?v=CJCI02GnvPk&feature=share


羽鳥が 「コルグキーボード」で
アンサンブルとして本当に溶け合うタイミングとは、を。
日々 まいにち
モサク中の様子が
克明に録画されています


ご興味あれば ご覧くださいませー☆

スポンサーサイト

PageTop

もうひとつ動画。「My Foolish Heart」練習風景☆(facebook)

もう一つ♪♪演奏動画
わたしたちシャノワールにて、

「My Foolish Heart」
http://www.facebook.com/photo.php?v=496144663779444&set=vb.476993245647089&type=3&theater

ピアノ席に
珍しく羽鳥も座らせて頂きました=^▽^=
ベーゼンドルファーは6年ぶりくらいかもしれない!!

My foolish Heart By ChatNoir

facebookのページですので
faceboookをなさっている方しか見られないかも?!(滝汗)という
微妙な公開ですが


こちらも本番の映像では
ございませんので
もちろん夜のステージのほうが仕上がりが美しいのは
言葉にするまでもなく(苦笑)


お気軽に、ほほー、と観て頂けると嬉しいです♪♪

PageTop

アヴェンヌさんでの練習風景1(準備段階の映像☆)

サロンドアヴェンヌさんからお送りする事になった
シャノワール木曜コンサートの、その初回を迎える前の「模索状態」動画など
公開しておきますね *^ ^*
(モサク状態って、あーた、、、)


MrFujii-moi.jpg



このお昼間の練習 映像よりも
本番のほうが仕上がりは、
綺麗でしたし、
回を重ねるごと良く成っていっているのが
自分達でも把握できているような状況、


確かに、先週より今週、
今週より月末と クオリティがあがってゆくのやもしれません。


もちろんVocalのRumiちゃんも1回ずつ確実に
輝かしい雰囲気^^



「Laura」


you-tube
Lauraシャノワール
http://www.youtube.com/watch?v=LMkqsv6htYo


彼女は不思議な人。
あなたは彼女を知っている、夢うつつに
憶えているはず


とおりすぎる電車や
初恋の人として
おぼろげに 軽やかな足音で
神秘的な光をまとう彼女はLaura


彼女こそはLaura
そしてまぼろしのひと


大意を取ると、
そんな歌詞です^^

PageTop

動画で2曲、1月にアップ致しました♪♪


素晴らしい出演者の方に恵まれたFor Us Osaka 開幕クラシックの部から
あっという間に10日間以上がすぎまして。

1月7日、お昼、
とても素敵な演奏を聴かせてくださった、香音(かのん)さん、摩耶あきらさん、
福本ちぐささん、かにさん、かみゆさん、
彼女達の熱意あふれる演奏へ
わたしが感じた感想も今月中にまたBlogで綴らせて頂きたいと思っております。

今日は、私のオリジナル曲をLIVEで
相棒フルートの中嶋生恵さんと
心づよいサポート演奏をしてくださったRED ONIONさんと
合計6人で
ステージに立った際のYou-tube動画を
リンクしておきますね

♪羽鳥の作品(自演LIVE)
↑クリック♪♪


場所は
心斎橋のSoapOperaClassicsさん。トムズハウス4階です。
御堂筋線の心斎橋駅から徒歩5分で行けてしまう、
この大人な空間で
自分の曲を、大好きなミュージシャンに託して、、、
とても幸せな日を過ごさせて頂きました。(撮影日は2011年の秋、11月13日)


ありがとうございました。


既にはじまっている今年の希望や
野望や(?!)
素敵なつながりについては、、、


また!
余裕のある日に更新させて頂きます*^^*

そうそう、私の演奏させて頂くLIVEも、
極力、
ライブの本数をお引き受けしないように増やさないようにしておりますが、

2月に2本、
3月には1本(未定)
4月には2本~3本(詳細は未定。うち、Vlnとミニお食事付きコンサートが含まれる予定)

やっぱり月に2度ほどは
皆様の前で生音をお届けする生活に?なっている?!?!


また告知させて頂きますね♪♪♪


PageTop

ピアノは語る、愛おしく。 …Esperanzas…

11月3日 
本日、Liveです。北野Bar「Roi」さんで。19時半♪


そして
秋の夜長
いままでに自分が弾いてきた
ピアノ演奏を少しだけ・・・、
振り返る。


アーカイブ、過去の動画のこと
Piano:Hatori
Vocal:Onishi Nozomi.


ユニット名はEsperanzas(エスペランサス)と申します。
アコースティックピアノです。

You-tube 羽鳥祭【自由席 耕】さんにて


「サヨナラから始まる事がきっとある」
「僕を騙してもいいけれど」
「自分はもう騙さないで?」


この歌、痛いよね、と
Nozomi嬢が笑っていたのがやけに印象的です
私も微笑んだ


名曲といわれる楽曲の歌詞が
それがJ-Popでも Chansonでも
イタリア歌曲でも
いっつも、とっても、痛いのは



真実が 耳に痛いから。



サヨナラから始めましょう
いつも
そのときがサヨナラだとは気付けないけど



予測できない物語は
毎日 生まれて




繰り返さない瞬間が、きらきら。



Liveは生きること
戻らないこと




おなじ音色を二度と   再現できないからこそ




全身全霊に、音にするのです。





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。