* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

わたしの「音楽」の「恩贈り」本格化の動きのこと。


唐突ですがシリーズの第二弾♪♪
(これまた, 羽鳥的には, 唐突でも何でもないんですが……笑)

ふつうのピアノレッスンを
ほぼ8年ほどしております、
わたしの住んでいるエリアで。

ピアノのワークショップ や コードのLessonなど
音楽的バトンの伝達、を、あらためて動かしてゆきます。


ユニークなLessonを増やしたり。
クラシックを探求してきた方へ新たな視点を提供するLessonなど。 
てづくりの温度感と、じぶんの情熱。
音楽に対する、わたしの長い想いを大切にして
リスタートの8月です。

ここに多くを記しても
冗長にならざるを得ない気がしていますし、

なんだか綺麗な言葉に
今の段階では、まとまらないのですけれど。

(それでも書くのね/笑)

すてきな音楽バトンを、
<そのバトンを必要としている方々>に
多くの方に手渡してゆけるよう さらに邁進してまいります。


時折このBlogでも
そのなかで感じたことなどを
ふと、つぶやくように綴ってゆければと思っています。


音楽の話とは違いますが
「恩送り」「恩贈り」という言葉にも
最近WEBで出逢いまして。
一種の感動をおぼえました。
その言葉を待っていた  と思った。

わたしではない方が、そういう発想で居てくださることが
すなおに嬉しいです。


音楽畑とは違う
企業人の方が、使われている言葉ですが、
その記事に、とくに詳しいわけでもないのですけれど、

個人的に 得てきた経験や、記憶、知識。
ほかのだれかとも共通でありながらも
けっして「わたし」と
まったく同質の魂の方は, いない。

経験、環境、奏でようとしてきたもの。

そのなかで
しあわせな部分については
ほかの誰かに 積極的に、恩を、贈ってゆければ(かえしてゆければ)と
羽鳥も願っています。

受けた恩。それは、本来的に
べつの方に、また贈ってゆくものだと。
その感覚はわたし20代のときから持ち続けている。

まさに わたしが10年以上も
心のなかで願ってきたことだったことにも, ふと気付きまして。

同じ台詞を、面接で、言ったことがあるぞ?と。
10年ちかく前に(苦笑)
そのとき残念ながら企業の方に、
まあったく想いが伝わらなかったのですけれど。

よっぽどわたしが<理屈系の人では無かった>事と(苦笑)
伝えるチカラは まだまだ磨いてゆかねばならないということですね(呟)


ともあれ<音楽のご恩>贈りフェアが静かにはじまってゆきます。



♪♪美しい音に対する学びを
 ぴんと来た、みなさまと ご一緒に深めてゆけますよう♪♪


頑張ります^ー^


Aya


スポンサーサイト

PageTop

同じ写真でも見え方が変わりますね


ちなみに。
サポートで支えてくださったGt. 木曽 義明くんの写真を
多めにセレクトすると
あら不思議、今度は、

同じ本番の写真でも、雰囲気が変わりました。
ほとんど同じ写真をセレクトしても
がらっと変わるのが不思議なものですね

kobe12.jpg

木曽くんのギターは
どこまでも樹木のあたたかさ、人となりの優しさが出ていて◎
暖かい音色です。
人柄が音に出る。

羽鳥ではなく木曽君の告知になりますが、

12月24日(水曜)
Place:アッコルド神戸
ピアノBar アッコルド神戸
木曽君と河野くんのGuitarデュオ「Triver」

神戸の隠れ家アッコルドで
イブにのんびり、Guitarの音色に浸る、という過ごし方も
この一年の疲れを癒すにはちょうど良いかもしれません◎◎

若干、木曽君の宣伝でした! ^ワ^

PageTop

スイートな神戸


過日12月7日のライブを、
神戸らしいテイストに写真まとめてみました❤
ガールズテイストです❤

KobeSweet.jpg


初、自力デコレーション。
なかなか楽しい作業ですね♪♪

※ようやくタブレットを使い始めたので可能になりました!!! 笑

若手らしいフレッシュさが醸し出されて楽しいです❤

Vocal  清水裕子
Piano  羽鳥 綾
Guitar 木曽 義明
Drums 久家 貴志

4人でお届け致しました♪♪
手作り感あふれる神戸ガイド。

清水さんと一緒に
続けてゆきたいです^ ^
神戸の隠れた魅力を、大阪の方々に知って頂けるようなBlogにしたい。
ひとの行き来が、休日、活発になるといいな。

私は個人的に、中学高校生のときから
神戸の街が好きで通いつづけていた訳だから。
異人館にも中華街にもエスニックにも
惹かれ続けていたのだから。

神戸っこ情報的なものも発信してゆきたいです♪
2014「今」の神戸を。

音楽も、場所も、食べ物も。
ワインのスポットも、チーズのスポットも、隠れ家も。

「今ここマインド」の神戸をお届けしたいです^▽^

PageTop

つながり礼賛(ただいま大阪?)


金曜、ご縁をいただいて、扇町へ。

素敵なコーディネーターの方々から、
とても真剣なミーティングを設定して頂きました。
個人的に、とても嬉しい一日でした。

おひとかたずつの個性が、とてもクリアで、
ご一緒している時間がとても楽しいものでした*^^*
具体的に、どういった内容なのかは、
後日あらためて書かせていただきますね♪♪♪


さて
大阪の真夏は
灼熱と予想できていたので、
あらかじめ日傘と共に行動したら、まあ、傘の邪魔な事、邪魔な事(汗)
電車内でも階段でもバスでも
傘は気をつかいます、、 
男性の皆様、暑いときに、すみませんでした。(←邪魔な事は分かっている)


でも直射日光は、眼を焼きますし、
吐き気がくることもあるので体質に合わず、
日傘ないしは長袖の防御服としてのカーディガン等は
個人的には「盾」なんですよね。。。
傘をわすれるとキケン。


金曜、心のしっかりした土台部分から聴こえてきた声、
すこしも偽らない部分から
自覚した感情は


「私は人間が好きだ、職種にも年齢にも性別もかかわらず」でした。


人間が好き。あらゆる人の、あらゆる年齢層の方の、あらゆる仕事に対する
真剣さ、ひたむきさが好き。


おなじ台詞を、
中学高校生のとき、笑顔で言えたかどうかは、わかりません。


だから今
そう言える大人に育ってよかったね、と、
ほっと胸をなでおろすのでありました。


facebookといい 私は
つながりを心から楽しめる人間なんだな、と、近頃は発見してばかりです。

まだ開けていない扉のほうへ。

案内してくださるコーディネーターの、
皆様すべてに、御礼を、感じつつ。


楽しくなりそうです


すこし涼しくなったら
中崎町も、deepに探索してみたーい


PageTop

花作品、咲き揃いまして。

『二月文学の日』

活けられてゆく花の作品が、
1日につき2つ。
2日間で、4つ。

4つの花たちと同じ空間で音楽をする機会、と、

あたまでは分かっていたつもりなのですが
実際、


見惚れてしまうほどの
バラエティゆたかな花の表現たち!


226_quatro_flower.jpg

rose_rose_Desert_Prince.jpg



デコラティブでストーリー性あふれる
お花を すこしの音も立てずに
生けてくださった小森さん


komorisan.jpg


素晴らしいAurore色の作品、
はとりもすっかり
ファンタジックな色彩感に、メロメロになってしまいました


ご一緒できて幸せです


また是非!
音楽のライブの機会で、
リアルタイムに花作品と、
ご一緒させてください・・・! (羽鳥&中嶋、おおもりあがり!笑)


そんな小森さんのお店は
ジャルダン・クレールさん

フラワーロードを三宮駅から200Mだけ北へ、


とっても洗練されたセンスのお店なのです


駅から5分で
アッコルドへゆく道すがら、立ち寄れる場所♪♪

実は私も過去 数回、
こちらでお花を選ばせて頂いたことがあります♪


♪♪♪WEB http://jardin-clair.com/shop/ ♪♪♪


気軽に覗けるお店ですので、、
ぜひ♪♪ *^^*

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。