* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

忘年会、にぎやかに♪♪(12/29)

convert_bounenkai_20101229.jpg



2010年
忘年会の帰りの一枚☆

敬愛するお師匠様と、
門下の皆さんと
ぱちり♪♪i-phone♪

幹事さま、ありがとうございました^^
とても楽しかったです♪



スポンサーサイト

PageTop

宇宙に馳せる、星に逢う。 プラネタリウム初回。

羽鳥は
冬の星の凍てついたような煌めきが
大好きです。

主観ばかりですが

孤高で、凛々しくて
プラチナのようで、
生きていて、

星の瞬きは
1分1秒という縛りを
超越しているかのような生命。



星の神話にも
星座の見分け方なども
とにかく疎い癖に


冬になると
どうしても


ただ星を見上げたくなる私。


大学生の頃から
星の悠久には
慰められる心地がしました。


どんなイベントも無い日でも
べつに演奏会の日でなくとも
流星群が盛んな日でなくとも


ただ冬空に
ときどきに想いを、願いを、


そっと掛けて
預けてきました。


星にちなんだ作品は
まだひとつなのですが(Vlnとピアノのためのソティス)


今後
増えるかもしれません。
そんな予感を

こころのなかの
藍色の星空に
守り続けられればいいなと思う。


私の現在使用中のノートPCは
DELL製の武骨なグレー色のボディで
名前は「ソティス」と
言います。

シリウスの別名です。

確か、
このノートPCを購入した年の冬に
ソティスという曲を書いたことにもちなんで
名づけたのでした。

春あたりには
このソティスも
音楽製作用PCとしての使命を終え
Macの白色ボディに移行する可能性が
きわめて高いのですが


そんなこんなで
12月26日、午後、
私はプラネタリウムに行って参りました。

自分のちいささを知りたくて、
宇宙について
少しだけでも触れたくて。


convert_akashi.jpg


自分の小ささを
混沌や悩みの深さも、結局は
ちいさいことを
全身で実感したくて。
そうだ
プラネタリウムに行こう、と。


行ってよかった。
入館料700円は


映画館に行くよりも
個人的には すてきな時間を貰ったような気がした。

はと座やこぐま座、
カシオペア座や、冬の天の川、

鼓動する星のイメージを
ひとの心音のように
音に重ね合わせて
さらりとしていて、鋭い、自分で書いた歌の曲にこめていたのは
アライアキノさんですが


本当に
鼓動しているんですよね、星って。


冬の
休日の静謐。
12月26日、明石、すてきな休暇でした。



その写真Upは、いずれ♪♪



12月31日
数点の写真を追記しました*^^*

convert_1226_kibou_gold.jpg

convert_1226.jpg

convert_1226_Gaia.jpg




PageTop

ありがとうございました―2010の終わりに―

12月19日(Sun.)
クレオールさんのDuoLiveは
2010年を締めくくる
Grand Piano Liveとして


現時点で私の持てる、
すべての生音の想いとエネルギーを
神戸ハンター坂で
歌いきったLiveであったと改めて
感じています。

このライブを迎える
当日までの挑みは
おのが身体への挑戦でした。


フルーティスト:中嶋 生恵嬢と2人で
皆様に音楽をお届けでき、とても幸せな時間でありました。



ご来聴の皆様 クレオール様 
本当にありがとうございました。


「ピアノはうたう」という書籍が
我が家にありまして

例えば幼稚園ほどの幼い子供だと
「ピアノが歌う?!ピアノはうたわないよ」と混乱する様子ですが、


楽器が歌う。
ピアノという楽器にも息吹がある。呼吸が要る。
呼吸を忘れた音は、歌の相方が困る。


そのことを
日々 噛みしめながら弾いています。


うたうピアノ(羽鳥ピアノ)が、
フルートという、もっと歌う旋律楽器の相棒を迎えたとき


さて、では
どのような役割を担うべきか


身を持って体感させていただけました。
生恵嬢、ありがとう


羽鳥オリジナル曲については

メロディライン、コード付け、
その編曲と実演(即興ピアノ伴奏)
テンポ決定から
音の選びまで♪

すべてその場で、

個人的な私の感性で、弾かせて頂いています。


・真白の月~ラ リュンヌ ブランシュ
・紅のアリア
・Noisy Night Forest


上記の曲たちのメロディー、


素朴だったり、
覚えやすかったり、
けして凝り過ぎてはいないつもりでおります。
メロディはいつも
ふっと湧いてくるナチュラルな歌でした。


お客様に生演奏でお届けできる喜びや
見事に曲の想いを吹いてくださる生恵さんの感性に


心から感謝しつつ


ライブ後記とさせて頂きます



ほんとうに素晴らしい機会をありがとうございました



convert_2010ChristmasEve.jpg


convert_ChristmasEve_pianosilva.jpg

PageTop

明日、12月19日LIVEさせて頂きます♪♪


MoonRoses
クリスマスコンサート!

convert_moonroses.jpg
convert_MR.jpg


神戸
ハンター坂

グランドピアノスペース「クレオール」
13時頃 開場
14時  演奏スタート



ご予約:2000円
当日:2500円


とうとう この日が!

やって参ります*^▽^*



クラシカルで
暖かな クレオールクリスマス。



精一杯 頑張ります・・・!!!





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。