* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Live Autumne ~1stAnniversary~

音楽は、「かなでる空間」も、とてもたいせつな要素だと
私は
いつも感じます。


空間の手触り、匂い、気配、
ひびきのひろがりかた。


RoomあるいはHallって
コンボリューション型リバーブでも、ありますものね♪♪
(いや、アルゴリズム型にもあるけれど


今まで一番おおく出演してきたのは
2007年あたりまでは


クラシックのホール(大阪、ときには泉佐野)や
母校の美しいホール、
楽器店のミニサロンホール等(西宮)だったと
思う


2008年の秋以降は、
winebar「アッコルド神戸」様がダントツの出演数の多さ。
すっかり神戸のひとになり。


AccordKobe



女性も、ひとりでも
くつろげる、ほうっと息をつける、神戸の隠れ家。


アッコルド神戸には
本当に本当にお世話になりました。
いつからか「ホーム」と呼べる場所になってた。
いつでも「帰ることができる」暖かい場所でした。


笑顔がある。
輪がある。
そしてビオワインには、やさしさがある。
アッコルドの白のワインには、馥郁と花のかおりを感じたこともありました。



数しれないご縁を、アッコルドで、いただきました。
心からありがとうを告げたいとおもっています。
ほんとうに今まで有難うございました♪♪



今秋と今冬は、すこしアッコルド神戸様を離れます



11月。
MoonRosesの一周年アニバーサリー公演は
神戸と大阪のニ会場。


ホームドラマ、を、意味する
Soap Opera Classics様(11月13日 sun)


そして、神戸で名高い、クレオール(11月20日 sun)

creole

いずれの日も
グランドピアノで、お届け致します


ピアノ:羽鳥 綾
フルート:中嶋 生恵

クラシック、オリジナル、私たちの「だいすき」を
音にいっぱいに詰め込んで、
満たして、お届け致します。


チケットのご予約、お問い合わせは
相棒のBLOG LOVE SESSION37
中嶋のメアドまで♪♪♪(Moon.Roses.due.love★gmail.com 宛てが、中嶋ご予約受付アドレス)

嘘です、笑
私はとりにもご用命くださいね*^^*
(hatori_jewel_lalapia☆yahoo.co.jp宛が羽鳥個人PCアドレスです)
(☆をアットマークにして頂くと届きます)


心斎橋の昼ライブの、
ソープオペラクラシック様が、皮切り。12時半オープン♪
ランチも、もぐもぐして頂ける会場♪♪
(ドライカレーやエビピラフ、わたしも食べたい!)


締めは、赤い芸術空間、クレオール様で。
美しい室内の調度にも、オーラを分けて頂きながら、1周年記念ライブ♪♪


加速してゆく今期、

「オリジナル音楽をミックスダウン、マスタリングし、
 この年内には配信を開始する」
「音楽映像の公開も自分でする」という

目的の達成と、
期間として
重なる場所に配置されている、このムンロゼ1周年ライブ。


わたし個人の目的と、そしてデュオをたのしむライブ。
いずれも達成します。


新しいドラマを祝し


macに
映像に編集に
作曲に収録にプロモート、
dawに 音合わせに オーケストレーション 頑張ります



生きる事は
かなえること。ですね。


叶えたい事は
その「すべ」を
教えて下さる方との出逢いにも
彩られていて。


敬愛する皆様の


「生き抜くつよさ」
「しなやかなしたたかさ」
「背が語るたたかい」
「仲間をまもる気持ち」
「チームで創りあげる」
「個性の発揮」



私も そろそろ


本気の追い上げを、みせたい、2011年、秋が間近です。



rose-homedrama.jpg

Ikuejoe.jpg hatori_face_2011Summer.jpg




スポンサーサイト

PageTop

Calling 復帰の頃



ありがたくも
静養期間が終わろうとしています。


はてしなく長くも、
どこか短かった。8月。
20日間以上、ただただ安静に眠っていた日々は、


じかんが勿体なさすぎる、
もっと働きたい、きちんと作業したい、
具体的に創りたいという意識もあり、
DAWに打ち込めない腰が、悔しくて
けれど、安静こそが
痺れの消えてくれない右足が求めていることだと
痛感していた日々でもあり。


そうそう、入浴で一回、
炎症を悪化させたりもしたのでした(笑)
痛くしてからは反省、
今度は「みずぶろ」に目覚めて、冷水で対処していました♪笑
そんな20日が経過して。


土曜は「コーリングDay」でした♪


姫路より西に、遠くに住む親友に、椎間板ヘルニアの経過が
かなり
良くなってきている事を電話で報告したり♪
親友が現在、
わたしのために創作してくださっている繊細なアクセサリーの図案に
うきうきしたり
深夜には相方 生恵嬢からのCalling♪



そして9月からお世話になる会社からの、
Callingも電車の中で受けとって。


さあ。
すべて。


復帰、しますよー!


でも、足は、
油断をしてはいけないと。
腰の神経は、悪化させてはならないと。
後悔を残してはいけないよ、と親友に、こんこんと諭されました。


気をつけながら


秋を迎えますね♪♪♪


27日を無事に歩いてくれた右足に感謝します*^^*



PageTop

今秋はムーンローゼス1周年記念ライブ!

今夜は
ライブ予告(の予告)です♪♪♪

詳細は
今月中には明らかに、、
むしろ
あさって頃には(笑)本告知させて頂きます


神戸&大阪で
ツーマンライブを開催いたします!
11月13日、そして、11月20日!



ムンロゼ初の「2公演」でございます
しかも!
ゲスト様も、私たちふたりが共にリスペクトしている
音楽仲間

神秘的なコードを駆使し、
アドリブを生かしきり、
ここちよく浮遊できるオリジナル曲を
専門にしている「彼ら」に
オファーしちゃいました♪♪
(よくぞみんなスケジュールが合ったものです。ありがとうありがとう)


ツーマンライブ二本立て!!
に、なるようです♪
神戸と大阪!是非!
生演奏を聴きにいらしてください


私は、ここ1年くらいずっと、

「ライブは数をこなすより、
 数は少なくていい。高品質ライブに厳選したいの!
 コンディションだって、ととのえて演奏したいの!
 後悔する音なんて弾かない!」なんて


譲れないと、わがままばかり言うので、


呆れつつも

「まあしょうがないなー(苦笑)羽鳥は勉強もしていたいものね」と

ムンロゼライブの本数を
減らしてくれている相方。
(もちろん相方個人の音楽活動は、もっと頻繁に奏でていらっしゃいます♪)



その相方が、言いました。



N「まさか私たち1周年記念ライブをしない、とか言わないよね?!?!」
H「、、、、もちろん!!!」


そんなアラサー二人は
同時に立ち上がり!(大袈裟!)


そう。ムンロゼの結成&初公演は、昨年10月末のこと。
あのときは神戸北野で、
精一杯の音を織りなして、生恵嬢のてづくりCAKEで
ライブ演奏用の熱量を補充し、
そして、昼の部と夜の部を1日のうちに奏で、、見事に終演後、燃え尽きた(笑)


今年の秋2011は
「うまれた去年」と
ちょっと ちがいます!


** Specialな予感 **


♪ツーマンライブ♪
♪オリジナル曲が多め(なにかのコピーより濃ゆいですよ♪♪のびやかですし)
♪この日だけのコラボ曲があるやも!♪
♪スペシャルなゲストが、もうお一人、参戦決定?!♪
♪繊細で立体的な、お花とコラボレーションあり?!(聴覚×視覚)♪
♪♪ライブハウスでグランドピアノを聴く日?!♪♪



お楽しみにです*^^*


MoonRoses1st Anniversary Live

11.20 at Kobe CREOLE (Night~)
11.13 at Osaka Shinsaibashi (cafe time~)


チケットの発売は
9月に入ってから、告知させて頂きますね♪♪♪
フライヤー、チケット、映像など、9月は、その都度 このblogでも
顔見せさせて頂きまうす!



ぜひ、生で。
くりかえさない瞬間を。
化学変化を。
お聴きとどけてくださーい♪♪♪♪


PageTop

鳥たまご、頂きました♪


たまごってかわいいですよね!
無条件に、なめらかに、かわいい!
完璧な造形だと思います。


いろあいも素敵です。
蛍光灯みたいに、イタイ白じゃないし!


卵黄はティラミスに使えますし、パイのつやだしにも使いますし
卵白はメレンゲに使えますし、(あれ、脱線してきた)


そんな卵を、ヴァイオリンさんから頂きました。


どこからどうみても~たまご~♪
とっても本物そっくりの、これ、
ほんとうは「バードコール」
鳥の鳴き声が出せるのです♪♪♪


しかも
コントラバスの材料から作られているそうです。
(塗料も、コンバスの塗料をふきつけてあるとか)


私ひとりで「たまご♪たまご♪」と言っているのは
もったいないので


シェア♪じゃんっ♪♪♪

Tamagon.jpg


この夏の(正確には7月かな??)
ちょっとイイヨネでした(笑)



Violinistケイシ、どうもありがとうございました



PageTop

Album「Amarena」特設サイト、Open♪♪

本日8月15日
ヴァイオリニストケイシと、ピアニスト羽鳥の
スタジオ収録の初アルバム「Amarena」

発売1か月前を記念して

試聴サイトをK氏が公開してくれました

Amarena特設サイト



「Amarena」by Keishi and Hatori


URL
(http://www.e-musics.net/amarena/index.html)


上記サイトで、曲の顔見せ、ともうしますか
試聴もして頂けます♪♪

1曲目「アドリアーナ」と4曲目「フラーム」は羽鳥オリジナル作品です。

つややかヴァイオリンと
煌らかグランドピアノの世界です

Welcome, Vienvenu

このアルバムもまた、

K氏のヴァイオリンデイズにとって、
私のピアニスト、アレンジサイドにとって、
皆様にとって


あらたなドラマの始まりになりますように。



Amarenaサイト

PageTop

NewDrama




写真は、2月「文学の日 サンテグジュペリ」で
三宮ジャルダン•クレールのアーティスト小森さんが
星の王子様にあわせてご一緒したとき
創作してくださったドラマティックなブーケ。を、
iPhoneからMacへバックアップ&iPhotoで加工してみたもの♪♪


赤いバラは、生恵嬢のお気に入りですが
もちろん私も好き。
オペラレッドという色味が実在するくらいですし、
赤は、時に、とても凛々しい。



ムンロゼ、秋の陣へ。



もちろん家の中からですが
はじめの一歩を、本日、踏み出してみました。
どきどき。



初大阪なるでしょうか?




あたらしいドラマを始めたい、8月の中間地点です。



PageTop

my Piano and your Violin.  「Amarena」

my album Amarena(Keishi and Hatori)

お盆ですね。
毎年、私も、神戸の方面へ墓参に行く時期なのですが
今年は両親ふたりにお任せして、留守番。


やさしいご先祖様たちですから


「綾ちゃんが元気なときに顔、見せにきぃな」と


言って頂けるだろうことは、おそらく分かりきっているのですが


なんだか、、、やはり、、、すみません。


そんなこんなで、ありがたくも、プチひっきーのままです。
2010年の夏から、1年と1か月のあいだに
私と、ヴァイオリニストK氏 の二人で録音してきた音たち。


9月15日リリースの予定です。


画像はCDの表
(の、色味をちょっと数段、落ち着かせてあります。この画像は)


羽鳥の50倍以上、まめでいらっしゃるヴァイオリンさんは、
試聴用のページを準備してくださるご予定のようです。


聴けるようになったら
ここ「羽鳥活動記」からも、また改めて
ご紹介させていただきますね♪♪♪


それぞれのお盆。
それぞれの家族に、優しさがともりますように。


             8.12 Hatori.

PageTop

小さなプレゼントを作りました。ーWoodenBellSound-

相棒 中嶋 生恵 様



ハッピーバースデー♪♪♪ 8月10日♪


相棒であり、いつもポジティヴシンキングで
素敵な笑顔をくれる MoonRosesのフルート吹き 生恵嬢へ♪
うまれてきてくてれありがとうー♪♪♪
その日付が
ハトの日で昨年 ずいぶんびっくりしたものです


自宅より、深夜24時からの2時間で、ちいさなちいさなギフトをつくりました。
ノートPCのVEGA君、2時間だけの任務です!


メロディー作曲が生恵ちゃん、
全アレンジが私。


ふふ。あそんでみました。
一時期、森林をころがってゆくナチュラルな音が、
大きな話題になった、
「木の携帯」風のサウンドです♪

でも製作法は完全Digitalの打ち込みです。

深夜にアップするので
音量がおおきすぎても皆様に迷惑かしら?と、
ちょっと音をちいさくしすぎました。
バランスは朝になってスピーカーで聴かないと分からないなあ

そして、fc2は音楽ファイルは
ひとつにつき500メガまでしか
アップできないと知り、あわてて曲の「入り」だけにしました。
(もちろんラストまで打ち込みしたのよ~

とても短いですけれど
気持ちだけ


きこりん?はとりん?!いくえさんをお祝いする森林の音♪
友情はいっぱい入っています♪
皆様のお耳には いかが届きますやら、、
それでは、どーぞ♪♪♪












ちょびっとでも
やさしい森林(の、妖精?!)が見えたらいいな♪♪♪


♪今回の原曲 Seek for my own rose (中嶋 生恵嬢が作曲)
♪♪アレンジ/DTM はとり
♪♪♪楽曲の著作権は中嶋 生恵嬢にあります


まことに勝手ながら
おあそびでつくったサンプル音につき
今回はご利用や転載等はご遠慮くださいませね☆



PageTop

私も1か月、静養させて頂きます☆


8月1日~ 8月末日まで(もしくは8月中旬まで?)

わたくし 羽鳥 綾も、
1か月程度の静養をさせて頂きます。


(理由)椎間板ヘルニアの為。


8月1日の朝、急激に、悪化しました。

予兆は7月31日から感じておりましたけれど、
ほんとうに歩けなくなったのは8月1日(月曜)から。
8月2日にレントゲンとMRIを撮影し、確定しました。

女性で、この病気にご縁ができてしまう方が、
とても多いと友人たちから聴いていたものですが、


まあ、私も、ですか。(苦笑)


痛みの程度によっては、
腰へ注射する、という措置を選択なさる医師も、
いらっしゃるとお聴きしているのですが、
わたしは現時点では、静養のみで、この病気とおつきあいしたい次第。


またしばらく
Blog更新も止まってしまいますが



いつものことと暖かくお見守り頂けましたら、幸いです♪♪



また9月、
アルバムCD「Amarena」発売の頃には
(アマレーナ 伊 桜並木、もしくはチェリーの洋酒漬け♪)


告知ページなども作製させて頂きたく^^
曲を試聴いただけるようなコーナーもお届けしたいですし♪


秋頃にまた♪
お目にかかります♪♪それまで、あでぃおーす♪笑



PageTop

お見舞いに行ったこと、そして。


今夏、
たいせつな方(*2008年から羽鳥を見守ってくださっている古い友)
が入院なされたことに驚きまして、
実は、ハードスケジュールの最中では、ありましたけれど、
気合いを入れてお見舞いにも行って参りました。

ご本人にもお知らせせず、病院名だけは、
共通の音楽のお友達から教えて頂いて。

行く道、
どきどきしていました。不安でした。
お元気なご様子に、お会いできるか、分からなくて。心配で。
けれど、

さいわい、お元気な笑顔をみせてくださり、
お話もはずんで。
とても穏やかな気持ちで病院から、帰途へ。


帰りみち、日も暮れていましたが
みつけたのは鳩のオブジェでした。


絶やさぬ火、というような、そんな言葉が添えられていました。


印象的なあかりでしたので、思わずi-phoneで撮りました。
鳥を2匹、確認することができます。


bird-bird



PageTop

怒濤の7月、マスタリング、音の距離、鳩二羽、そして私も。3



マスタリングの二日間、7月30日 31日

私だけでは到底、
思う音まで、ねがう音まで、
辿り着けなかったことを痛感しています。
耳と感性しかない、本来が「演奏家」でしかない私は、
自分がねらっている音が
どの場所を想定しているのか、どの響きを欲しているのか
ほんとうのラストのラストにならないと
自覚も出来ませんでした。

この二日間、常にとなりで
ご自身のPCとご自身のモニタースピーカーと共に、
一緒に戦ってくださっていた、ヴァイオリニスト K氏に
あらためて そのご尽力と、音への専門的な知識、
叱咤激励と、適切なEQご指導、などなど、
つきせずお世話になりまして、本当に本当に、有難うございました。


小休憩で、ひとり。30分だけ散歩に出まして、
「バラのしずく」という紅茶を、ほっこり頂きました♪♪

うーん、渋すぎず、苦すぎず、バラが濃すぎず、、、
お い し い ^ワ^


あたたかい飲み物は、心底、わたしの活力になります♪
糸をゆるめる大事な時間。


小さな感動。
ティーカップの底に、鳥一匹が居るのが、お分かりでしょうか♪♪♪


TeaRose




PageTop

怒濤の7月、マスタリング、音の距離、鳩二羽、そして。2



マスタリングについて、
はじめて私が、本気の真剣勝負で、幾人ものプロの方たちから、ありがたい率直なご指南を、
びしばしに受けることができた7月でありました。



本当に、、
よく走ったあああー!!!!



(↑戌年うまれですから、通常おっとりですが、
 Want♪をみつけたら、瞬間に走り出します。笑)


写真-1


写真は、
マスタリングに、一機だけで大活躍してくれた私の愛機、(相棒) ヴェガ♪
2011年7月7日にやってきた♪
七夕に舞い降りた織姫です。  (いつかライブにも登場予定♪♪)

PageTop

怒濤の7月、マスタリング、音の距離、鳩二羽、そして。1



7月、私は、このBlog更新の「種」(=ネタ?笑)を
たくさん持っておきながら、駆け抜けて、7月が終了してしまいました。

いまさら感は、少々ありますけれど、

日記的な写真たちをアップしておきますね♪♪

写真-4

(上)
YAMAHA様のDigitalMixer最新機の昨今事情の説明会イベントにて。
i-padにて、遠隔操作EQを体験♪の巻。

(下)
PCキーボード、ロゴは、Nuendo&Cubase
テンキー標準装備が、羨ましいであります!の巻。



写真-2

PageTop

デュオライブ後記~7月25日アッコルド神戸♪~

怒濤の7月、
そのラスト1週間も、とってもとっても
めまぐるしく♪濃ゆく、そして豊かでした♪♪

7月25日(Mon)
の、神戸ライブ出演後記を、
わたしより1歳だけお姉さんの、相方フルーティスト、生恵嬢が
とっても素敵にBlogで綴ってくださっています♪

ですので私は、この場で特筆すべき事、あまり無いのだけれど、
ライブのセットリストなど♪
ご報告させて頂きますね^^

相方と二人でCafetimeしながら
セットリストを決める時間が、
とても心地いいです♪
(ざっくばらん女子会です。いつもね。笑)


「Want♪」がはっきりしているフルートの相方は、
「ここは、こうしたい♪」が、とっても明確。
それって、すごく、一緒にものを創りやすい相手なのです♪
もちろん「OK♪」なのか
「そこはもう少し練ろうよ?」「もっと時間かけよう」など、
私の反応は、その都度の、さまざま自由ですけれど、


相方のもってくる曲が
いつも楽しみな私。笑
(Ex.ブロッホの「旋法の組曲」第一~第四楽章まで。すっごくツボ!!)


うけみんはとりんはやめてね?と、つねづね生恵ちゃんに
注意される場面も時折、ありますけれど、、、
相方の感性が、とっても楽しいのだもの。


ふたりで決めたSet List、
残しておきますね*^^*


7月25日 Set List

~1st Stage~

♪Noizy Night Forest(羽鳥綾)
♪La Lune Blancheましろの月(羽鳥綾)
♪亜麻色の髪の乙女(C.ドビュッシー)
♪亡き王女の為のパヴァーヌ(M.ラヴェル)
♪Depertures(小室哲哉)
♪Regrets and Resolutions(G.ショッカー)

~2nd Stage~

♪夢(C.ドビュッシー)
♪~千と千尋の神隠し~いつも何度でも(木村弓)
♪~魔女の宅急便~めぐる季節(久石譲)
♪シシリエンヌ(G.フォーレ)
♪紅のアリア(羽鳥綾)
♪Summer(久石譲)

~3rd Stage~

♪牧神の午後への前奏曲(C.ドビュッシー)フルート独奏
♪風(羽鳥綾)ピアノ独奏
♪色即我風(羽鳥綾) フルート&ピアノで。
♪君の名前(植松伸夫)
♪Eyes On Me(植松伸夫)
♪旋法の組曲(E.ブロッホ)


どのセットにもDebussy♪の月曜でした。
わたしたち、ほんとに、ドビュッシー氏のおおらか神秘系が大好き。
ここちよい音の世界♪♪

アンコールとリクエストタイムには
私たちが予期していなかった「月のひかり」のリクを
承りまして、
「え?楽譜を持っていませんし、覚えてませんし!!むり!」と、
笑いながら断言しながらも
ムンロゼは 月の光も、ちょびっとだけ演ってしまいました♪笑
ルーツが共通していると自由度が高いね♪♪♪



いつもありがとう、生恵嬢。
そんな7月25日の3ステージでした♪






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。