* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

この12月zabadak神戸にきたる!


どこからか鈴の音が。
「ひさっしーく~、まっち~に~し~♪♪♪」



意外や意外!
私の敬愛する、日本全国区そして
世界区のミュージシャン
※だってアメリカのCD会社からも
「世界中の貴重なミュージシャンたち記録シリーズ」として
日本代表のミュージシャンとしてベスト盤が!
世界規模で編まれるくらいですからね!


Zabadakのご夫妻(吉良 知彦氏、小峰公子氏)が
12月のはじめ、
神戸にやってくる!(しかも3Days連日、、、!)
チキンジョージにやってくる!
しかもしかも12月4日は、、原マスミさんが?!


ミラクルー!


うわーうわー!うわー!!
神戸のみんぞく音楽すきーには
めちゃくちゃ朗報なのではないでしょうか?!

生ザバよ?

こみねこうこさんの「鈴」やばいですよ!
リアルに巫女です。
音で、祓う、という感じ。


というか私は
このご夫妻の
うたせかい、音楽の
あざやかさ大好きですよ!


以下、小峰様の公式Blogより
つつしんで、
まるっぽ転載させて頂きます。


(羽鳥が文字を変えるのは、
 ゆるされるものではないですから!)


もうもう、

ノスタルジックかつ
鮮やかな



ザバ世界に溺れてきてください!!



*ー*ー*ー*ー*
小峰公子さんWrote:


12月はライヴが盛りだくさん!
まずは神戸!!
どの日も見逃せないぞ!


『ZABADAK 25th Anniversary Vol.5 神戸師走の大夜會』


2011年12月2日(金) ギターと鈴と譜面台と私 in KOBE
時間:18:30開場 / 19:00開演
出演:ZABADAK (吉良知彦)

2011年12月3日(土) ZABADAK ◆ くじら ◆ 玲里
時間:18:00開場 / 18:30開演
出演:玲里
   ZABADAK (吉良知彦/小峰公子)
   くじら(杉林恭雄)

2011年12月4日(日) ZABADAK ◆ 原マスミ ◆ 玲里
時間:17:30開場 / 18:00開演
出演:玲里
   ZABADAK (吉良知彦/小峰公子)
   原マスミ


場所:神戸・三宮 チキンジョージ
兵庫県神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F
[三ノ宮駅より徒歩5分]
TEL.078-332-0146

料金:前売4500円 / 当日4800円
(整理番号付き フード&ドリンク代別)

チケット取り扱い:チケットぴあ、ローソンチケット、会場にて
発売日:10月8日(土)発売開始

【お問い合せ】
チキンジョージ
兵庫県神戸市中央区下山手通 2-17-2-B1F
TEL:078-332-0146
http://www.chicken-george.co.jp/


●3日間通し券 12000円(整理番号付き フード&ドリンク代別)もございます。
(通し券はチキンジョージでの取り扱いのみとなります)
問合せ:チキンジョージ 078-332-0146 (http://www.chicken-george.co.jp/)

*本公演は以下の順にご入場いただきます。
1:ファンクラブの整理番号付通し券をご購入の方
2:チキンジョージの整理番号付通し券をご購入の方
3:ファンクラブの整理番号付きチケットをご購入の方
4:チキンジョージの整理番号付きチケットをご購入の方
5:プレイガイド(ぴあ・ローソンチケット)の整理番号付チケットをご購入の方

*ー*ー*ー*ー*

以上、
15歳のときからザバダックを聴いてきた、
いちFanからの
とっても微力な宣伝活動でございました、、、!


会場で逢いましょうっ。


↑三日間のどこかの日には
ぴあの屋はとり、客席へ出没予定。

スポンサーサイト

PageTop

すべての頑張るひとたちへ


ライブの二公演が終わり、
羽鳥も


ご褒美タイムを過ごしました。
今日は、きっと、ようやくボジョレー♪♪♪



そして金曜あたりから、


新たな「製作時期」へ
入ってまいります。納期が2週間ほど!


私、つくづく、他者から


「こうしなければ、こうなってしまうよ!」とか
「油断すると、こうなるよ」っていう言葉を


いわれるのが本当に苦手で。


それは、「油断したらだめ」っていう
自分の内側からの声が
聴こえてこない日というものが、
そもそも ほとんど存在しないので(苦)


もー!自分でわかっているから、
そこを敢えてゆってくださらなくてOKよ!!って、


そういう、負けず嫌いなのだと思うのですが(苦笑)


駄目だしって
自分の内側から、めっちゃ、聴こえてるじゃないですか。
このままではいけない、って、


誰に言われる前に
みずからが知っていることです。


↑注意を受けると
 そうかと納得するし、改善につとめてまいりますが、
 めっちゃ「むか!」って顔に出るみたい……。笑汗


むか!と顔に出す私にも
「こうしたほうが結果が出せるよ?」と


告げてくれるひとたちの存在は、
つまり結局、
とてもありがたい訳でございます。
深謝。



だから、とにかく普段は
暖かい言葉が、すごく、すき。


染み込むものは、優しいものがいい。
少なくとも私はそう思うのです。


不安をぬぐい、
まっさらな未来を、



より力強いものと信じることができるように。



ジョナサンケイナー氏のことばを
2日に一回くらいチェックしているのですけど
(自戒も込めて。たとえば謙虚さを忘れそうな日など、特に)


すべてのひとに
あてはまるだろう言葉を、再掲載いたします。





ジョナサンケイナーの
ひがわり
今日の預言より。11/24付






しかし、どれだけじっくり考えてもさっぱりわからないとき、
直観の深みに飛び込むこと以外に
私たちに何ができるでしょう?



今、飛び込んでごらんなさい。あなたは沈みません。空高く舞うでしょう。







映像用音源製作。
本日、その下準備、1日目。まーずーは!
My mac君と10時間以上のんびりと。


頑張ります○^^○


lady_item.jpg

PageTop

ありがとう Sweets&Sweets


私、甘いものが本当に好きで、
アトピーに糖分があまり良くない事を知りつつも
ライブ後&ライブ準備期間には、


砂糖の摂取量が毎日
あがります(………)
(もちろん、野菜、タンパク質、ビタミンも食べています!)


今ライブに際しては、


相方 中嶋生恵が差し入れてくれた
「ピオーネ大福」(神戸)


心斎橋の音楽専門学校の同窓生Uちゃんがくれた
イグレックプリュスの焼き菓子(神戸)


ヴァイオリニストがくださった
ベルアメールのチョコレート(感動的に美味しかった……!特に、いちご味!)


そしてきわめつけが、水曜、
芦屋でいただいた、生クリーム仕立てのムレスナティーハウスのロイヤルミルクティー。


ライブで疲労した筋肉や、
こころの表面から、


暖かく、深く、
無条件に甘く、
とってもとってもしみ込んでゆきました。



ムレスナさんの紅茶って
まるで、いやみのない香水を頂いてるような気分になる。



このロイヤルミルクティーに、
シーキューブの焼き菓子と、
栗たっぷりのケーキも頂いて。んー!秋色を満喫!!!!!



ドレスの試着も、相方、中嶋生恵に励まされて
トライトラーイ☆



どうしてスイーツって



こんなに、無条件に、
しあわせな気持ちをくれるのでしょう???
不思議です。


皆様の優しさに感謝です


ロイミは魔法の飲み物だ、
という感慨を新たにした水曜でした☆


gift-bear.jpg


R様、お誘いくださった生恵ちゃん、
聴きにきてくれたUちゃん、ヴァイオリニストケイシご夫妻、


SweetsTimeをありがとうございました♪♪♪♪♪♪

PageTop

くすくす♪♪の一場面

相方の中嶋生恵がBlog更新で
昨日20日クレオールでの
「くすくす♪♪♪」の写真をアップしてくれていました(笑)

Kusu_kusu1120.jpg

開演までの
限られた1時間20分のリハーサル時間のなかでは


全員のサウンドチェックや設営も含めて、
確認・調整事項、決めたい事、各自が調えたい音楽の事などが、
あまりにも多すぎて


またしても、私は脳内、はわはわ。苦笑


ティファニーの綺麗なクレオールさんの場面を
写真に残す余裕が
ありませんでしたので

お客様のご厚意で
ムンロゼ「くすくす♪」写真が残っているのは、
とっても嬉しいvvです



生恵ちゃんの先輩様、
ほんわかくすぐったい写真を残してくださり
ありがとうございます
あとから相方から聴いたのですが、
この方も実は神戸で活躍なさっているミュージシャンだと……。(!)
またぜひ、ムンロゼに、率直なご意見ご感想をお寄せくださいませ。



この日の「くすくす♪」打ち上げメニューは
ビストロあるいはレストラン?!レベルの美味空間。


***~Menu~***


ホットワイン(ジンジャーの香り)
グラスワイン、
瓶コカコーラ、ビール、
フルーツジュース、
アンチョビのピザ、
四種のチーズピザ
(なんとブルーチーズもふんだんに!!インパクト絶大!)

うにクリームのパスタ、
ぺペロンチーノ、


そして
羽鳥が「うわぁぁいっ♪♪」と
内心テンションあがってしまった、
ラム肉のクスクス(モロッコあたりの煮込みアラブ料理)
でした



美味しかったあ……!!!!


クスクス、
ラムのくせを感じないカレー風味が素敵な、
やわらかいお味でした☆
ひよこ豆とたまねぎのハーモニーって感じです!笑


「みんなで食べるとおいしいね」を、
心の底から実感いたしました。
また、みんなと一緒したライブの機会では、
ぜひ全員でごはんしたいな



ONIONさん、井草くん、
お店をみつけて手配してくれた相方なかしま、いつもありがとう♪♪♪
お疲れさまでした*^ワ^*

PageTop

ムンロゼ神戸編、ありがとうございました!

神戸ハンター坂
クレオールさん「ムンロゼ1周年です」コンサートへ

ご多忙なこの時期に
ご来聴の皆様、
(30名様を越えるお客様で、会場は、満たされていました。ありがたいことです



ほんとうにありがとうございました



相方フルート 中嶋視点からの御礼は
あらためて彼女のBlogから(「Love Session37」)
更新があるかと思われます♪♪♪


私からは
初めて私のコンサートへ
足をお運びくださったT様が、


「よかったです。また聴きにきていいですか?是非」と


おっしゃってくださったこと。そして、


そして、ちょうど1年ぶりに
ムンロゼを聴いてくださったマダム様からは



「この1年で、ずっと、磨かれた感じのする、洗練されたピアノの音になった」という


こころに
ダイレクトに響くお言葉を頂戴できたこと。等、


1年前の私たちの姿を
脳内保存してくださっていたというマダムから、
そのときの
ロイさんでの音楽の印象と比べて、
確かな成長を、音から聴いて頂けた、ということが



とても喜ばしく思われた夜でした。




ピアノの音が大人になったね、と。磨かれたねと。
それは、とてもうれしいお言葉。


人生が深まる分だけ
音も変わっていく。



個人的なことばかりになりますけれど、



フラワーアーティスト小森美樹様のプロのお仕事にも
その細やかなお気づかいに、心を打たれました。
当日の作品ばかりではなく
「受付に飾ってもらえれば」と
ミニサイズの作品もギフトでお持ちいただけたこと(中嶋が貰ってかえりました

どこまでも細部まで神経をゆきとどかせる事のできる、プロの方で、
感銘を新たにした次第です。
クレオールさんの空間へ、ご協力をほんとうにありがとうございました
またJardinClaireさんにブーケを頼んでみたくなりました


小森様のご友人様、先輩にあたられるというフラワー関係の皆様も、
足をお運びくださいまして
貴重なお時間を頂戴して
ほんとうにありがとうございます


音楽面への要望など
多々ございましたらどうぞ率直にお教えくださいませ



井草聖二君の爽やかな演奏も、
RED ONIONさんの、ぱしっとタイトな素敵なJazzも、


限られたお時間なのがもったいないくらい
素晴らしかったです。


井草君は華麗な「花火」も演奏してくださいました!
オニオンさんは「パルプンテ」と「エレクアント・スピーカー」を演奏してくださいました♪♪♪


RED ONIONメンバー全員のフルネーム


天久 祐一さん (PF&ピアニカ)
寺沢 誠人さん (A.G.&E.G.)
加藤 哲平さん (Bass)
緒方 聡一さん (Drum)

かれら四人をステージでフルネームで
ご紹介することができなかったこと、
ひとえに自分のいたらなさだと
反省も尽きないのですけれど


神戸の夜と、ハンター坂クレオール、
お客様がた、そして共演のみなさまにこころより
御礼を申し上げます



ありがとうございました!




易しい道に
幸福を求めることはできなくて。


音楽は
つくづく果てしない。


その葛藤と
修行と反省と 日々の鍛練は


これからも続いてゆくのでしょう


まだ鍛えられることは
ある。



11月20日 神戸マラソンの日に
ハンター坂へご来聴くださいましたすべてのかたがたに
心よりの御礼を申し上げつつ



昨日は、ご来聴、本当に、ありがとうございました!!!



ROSERED_1120.jpg


Photo from 神戸在住の羽鳥友人
某大学にて同窓生 ソプラノオペラ歌手 Y様より

PageTop

二日後は……クレオール!

今年もハロウィンが終わり
クリスマスまでは



halloween2011.jpg





きっと「あっ?!」っという間。


気ぜわしい毎日ですが、

明後日
11月20日(日曜)は、ムンロゼ1stAnniversaryの神戸コンサート!


Up_MR_SoapOperaClassics.jpg



関係各位は
すでに
しゃかりき、臨戦モードに突入しています!(勝手に宣言/笑)


今回
ゲスト参加してくださる素敵な仲間たちの
WEBをご紹介しておきますね!


<Jardin Claire>
http://jardin-clair.com/shop/



<井草聖二さん(Gt)>
http://www.igusaseiji.com/



<中嶋 生恵(Fl)>
http://ameblo.jp/love-dream37/



<RED ONION(OriginalJazz)>
http://ameblo.jp/red-onion-sounds/



そして会場 <CREOLE(Acoustic Live)>
http://www3.ocn.ne.jp/~creole/



7時Open/7時半Start


ゆめみ時間へ。


頑張ります!


PageTop

今日は、第3火曜!=ONIONさん、神戸ライブ

心斎橋ライブの余韻が冷めやらない、
本日、火曜。
11月15日(第3火曜)は


ゲスト出演してくださったRED ONIONさん達の
彼ら独自のライブとなります!


◇◆Blog(RED ONION)◇◆
http://ameblo.jp/red-onion-sounds/


彼らの畑は
ジャズなんですけれど、
なんというか、『スタンダード』という縛りを
まったく気にしていない、
新しい感覚を 常に提示してくれるBANDさんたちです


全曲オリジナルを届けてくれます♪♪


場所はワインBar「アッコルド神戸」 20時開演(だと思います、、、!)


神戸の方、
ぜひ、和声の響きが不思議で、洒脱な彼らのサウンドに
出逢ってみてくださいね!

三宮駅から徒歩15分ほど♪

ひろがりある小宇宙を感じられる
不思議スポットですよ~♪♪♪


ではでは♪


(私は、火曜ですので、
 ピアノ教室の先生という顔に本日は戻らねばなりません



♪アッコルド神戸 Wine and Piano Bar
http://www.accord-kobe.com/

PageTop

うまれたてDVDを聴きながら。~宴のあとに1~

ごく個人的な
「宴のあとに」日記など。


MagicFlower1113Ywellow.jpg



昨日の心斎橋の会場、

SOCこと
SoapOperaClassicsさんは

本当に落ち着いた、
浮足だたない、

おとないろの
ワイン色の空間で。

その初めてのシックな空間で、
奏でるにあたり
準備は、熾烈な様相を呈してゆきましたが


当日
客席に見知った顔があることの、なんて、力強いこと。



前の方のお席に
座ってくださっていた、方たち、
ほんとうにありがとう。


これは個人的な感想です。


羽鳥はピアノ席につき、
フロントの中嶋ほど皆様のお顔を見られない位置なんです。

だけど見えていました。

心斎橋で出会った
クリエーター仲間の、剣さんも、

そして

アマレーナを共に最後まで
生みだしてくださったケイシご夫妻の姿も。


見えてました、グランドピアノに添う、わたしにも。
すごく、くすぐったい、嬉しい、きもち。


今回も来てくださってありがとう、、、!の気持ちは、
呼吸を落ち着けるのに、とっても、効きますvv


ワイン色の
その空間で、相方の妖精は 白いドレス。


相方が白を纏うよ~vvvお姫様的妖精カラーよvと
知っていた私は、あえて、
渋め緑のドレスを
セレクトしていました。


選択は間違っていなかったと思っています。笑




ONION1113.jpg



<響きあうこと>


ムーンローゼス、
それが私たちの強みであり、そして、なにより
私らしさ なのだと。
おもいます。


互いに活かすこと。


互いをいかすこと。


それは「抑える」ことから
うまれるんじゃなくて。


中嶋の価値観が、私は好きです。


個人が まず
自分になる、ことから
幸福は


始まるのだという主張。


もっともっと、なかしまいくえは、
わがみちをゆけばいいと思います。
べつに我慢しなくていいと思う。(してないよーっ!て聴こえてきそうです。笑)


そして私も、もっと音楽に関しては、
ステージをつくることに関しては、


めざす音や、
挑みたい方向性、 
へんてこな編成も持ちかけるでしょうし、ここはフルートこうしてほしい、も、


そんな、いろいろ、もっと、


わがままでもいい。そんな気がする。


いえ今までも
すでにじゅうぶん



私は中嶋から文句つけられてますし(笑 ←正直なフルート吹きですので)



実際、私も中嶋に、
いろいろ練習室では言うのですけれど
(私、ふてぶてしいほうですので


でも、もっと、
このまま

創りあげる道すじでは、
ごつ!って、頭ぶつかってもいいと思う。


理解と共感は、そこから、生まれるものだから。


あ、ごめん!ごめんなさいー!は、
とにかく音速で言いあえる、私達です。


中嶋と私は
おなじ学校にいた事が一度も無い二人です。


わたしの15年来の心友たちには
どこか意外な、取り合わせに見える事もあるようです。



何処で出会ったかと問われれば


堂島のリラクシングな
女子会で、28歳のときに、ほんとうに偶然に出会ったよ、と。


けれど、確かに、
このDUOは続いてゆく気がする。


私が、自分のきもちが、
くるしくならないように、
たとえば勝手に
共演のライブの数を、
深い考えなく、安易にうけあってしまわなければ。


ステージ数は
羽鳥は増やさないままで。


そして中嶋が
私には遠慮せず、


これからも好きなだけ、


音の旅に
今までみたいに
いくつもの初めまして!を
このまま凛々しく果敢に、いどむように。その勇気が変わらぬよう願ってみたり。


私も、もっと、果敢に、
創ることに還ってゆきたいな。と、願っていたり。


(そうなりますけれどね。泣笑)


私のこころの声ばかり、
たまには、と、書き綴ってみました。


なお13日のライブの模様は、全曲、
DVDに残りました。


勝手な撮影は禁止のお店でしたため、お店側に依頼して、撮影してもらった映像です。


ひとりじめで
このDVDを聴きながら


確かに、成長の痕跡を。


感じ取っています。


中嶋のフルートが好きですし、
抜群のセンスですし、


その驚異的な肺活量に
私自身いつも驚きを新たにしたり。笑


循環呼吸じゃないのに、、、! やっぱりすごい! 笑


LIVE心斎橋の陣は、無事に、終了いたしました。
そのことに、やはり


相方に
心からのおめでとうを届けたいと思います。そして。




神戸戦、わたしたち練り直すのよね???笑



あと6日だね?笑

いっぱいあるね。すること。



ひきつづき、よろしゅうお願いもうしあげます!!!



PageTop

Thank you SOC! and you♪♪~ムンロゼ1周年コンサート~

11月13日(Sun.)ひとときの夢の2時間が、終わりました。
13時スタート 15時前 終演
Moon Roses 1周年記念ライブ ~GuestBAND:  RED ONION~

なによりも、お運びくださいました皆様、
そしてSOCのスタッフの皆様、

相方 中嶋 生恵、
ゲストBAND RED ONIONさん、

ほんとうにありがとうございました……!!!

Minna_MR_RDO_SOC20111113


左 羽鳥 綾(MoonRoses/ピアニスト、伴奏、作曲担当)
右 中嶋 生恵(MoonRoses/フルーティスト、曲順等 企画・ストーリー発案)


終演後の「かなできったぜ!」という二人です。笑
画像はソープオペラクラシックス様よりお借りして参りました

TwinRose_SOC1113

穏やかに満ち
足りる、じかん。


この燃焼感がほしくて
とにかく炎を、

あらたに

活かす為に
届ける為に
流れる為に

私は「生きたくて」ピアノを弾いているのかもしれない、と、時々
ライブ後には 思います。


一種独特の疲れが残りますけれど。
とてもしあわせな「まっしろしろすけ」でございます。笑


レポートは、あらためて♪♪♪


幸せな1日をありがとうございました!!!
グッジョブRED ONIONさん!

つぎの日曜も

かなできります!!!

PageTop

再会Photo2「イーゼル芸術工房さん」

再会しました♪♪♪
たびびと音楽集団「イーゼル芸術工房」さん。




Photo_EASEL.jpg





トキワ荘をモデルにして、

音楽家さん、小説家さん、ねこ、トリ、
とにかく職業=芸術家な方たちが


柏原で
ひとつ屋根の下で暮らしてらっしゃるそうな。


もちろん


女性は女性たちと暮していて。
男性陣は男性だけで。とのことですが



ひとつやねのしたー!^w^ 笑
ほのぼのと、落ち着いていて、いいな。


音が、
とてもとても優しい。


わたしは
ついつい、
3ステージとも立ちっぱなしで聴いてしまうのでした。


とてもユニークな彼らは
毎日どこかで音楽している。


風の下で。
その街のどこかで。



二度目まして♪がとても嬉しかった日の一枚です♪
つい、音楽家つながりで
たくさんおしゃべりしてしまう。笑


キーボード:看板にある西本さん
ヴィオラ:看板にある本間さん


偶然の遭遇は、いまのところ2回。
二度ある事は三度ある?!


また会いたい人たちです♪♪♪


ちなみに、、、彼らのWEBページ、めちゃくちゃ素敵です。
リンクさせて頂きましたので
ぜひイーゼル芸術工房さんのWEBへ
遊びにいってみてください♪


思想と共に
やさしい主張と共に


お野菜と旅をする。


羽鳥が先天的にアレルギー小爆発な娘でさえ
なかったら

そのテントへ

参入希望で突撃していたかもしれない。


すてっきーなひとびとです♪♪

PageTop

ハロウウィンのあと、再会、再会、再会。


光陰矢のごとし。


前回の
新月日記から、あっという間に満月がきます。
そしてムンロゼの1周年Anniversaryライブも
あっという間!!


ハロウィンの頃
たしか月曜には、

めちゃくちゃお洒落な
西梅田のビル、サンケイ
ブリ―ゼブリーゼのエントランス階で
偶然
Partyイベントに遭遇♪


<クリエイティヴ エキスポ>という


関西のクリエーターが
ブリーゼの各フロアに
遊びごころいっぱいのキラキラを
展示する企画。


本当にワクワクするイベントに


お友達の作品を
拝見に行った時に。


偶然、
ブリーゼでは
無料のフルート&ピアノコンサートと、
お酒とお菓子がふるまわれる
ラッキーDay

ちょうど
その日の夜から、かな。



『再会』のターンにわたしはいます。


高校時代の級友と
大学時代の級友たちと
あるいは後輩たちと


再会、再会、再会。
さらに再会、再会!!!



さそり座の新月ターンは
再会の連続でした

というか
過去形ではなく


現在進行で
再会は続く一方でして


ちなみに昨日の
水曜も
RED ONIONさんたちと再会♪



火曜は
ベルギーから帰国したピアノ科の後輩と再会して



本日、木曜も
大学時代オペラ・アリア専攻なさっていた
歌科ソプラノ美女と再会します


五年? 十年?
えにしは続き、、、


応援してくださる方と
あるいは親友と


友情は
平気で 率直に
やわらかに
当たり前だよっていう顔で、




10年という単位を      つながってゆく。



よし!
やはりムンロゼも十年!



 続きますように!!!
← ちょっと無理やり感ありますか?! 笑


ふふふ♪
2011年で1周年なら


5周年は2015年ですよね☆


絶対
シタールや 民族楽器ともご一緒して
ハープや
ストリングスカルテットともご一緒して


どこまでも国籍のかきねを越えて。


音の渦に
相方の音に
じぶんの音に


空間に
再会に


ときめきながら
かなでつづけられますように



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。