* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

<マイルストーン>と<未来>と<現在>

静かな呟きです。
日記のようなものですが♪

先日、かつて2011年に、CD「アマレーナ」を共に完成させた
ジプシージャズヴァイオリニストのKeishiとお食事する時間を頂きました。
羽鳥が今月4月生まれですので、そのお祝いも兼ねて、ひさかたぶりにu ▽u
ごちそうになってきました♪♪


春のホワイトアスパラガス!!
今まで食べたホワイトアスパラのなかで最高のお味>▽<

AsuparaSpring.jpg


ヴァイオリニストKeishiはアマレーナを<マイルストーン>と
呼んでいます。

私も、そう、思います。

そのときの私が克明にしるされているもの。
そのときの等身大が、そのときの歌が、音になって残っている。

そう、ちょうど、ピアノ奏法を<現在のかたち>に変える前の、CD。
現在の形でないから、ダメなのか?
そうじゃない。


そのときも、あのときも、ひとつの、到達点であり達成の地点でした。
そこまでに育んできたものを、形にする、作業。


情熱も、時間も、イマジネーションも、責任感も、使って。


スタジオで2人でミックスダウンされた完成形の音を
モニタースピーカーから大音量で聴いたときの<音から来る情景たち>は
やはり、美しく、わたしの耳にも聴こえました。


そして2年。
今のマイルストーンは、という小さな声の自分の、問いには、
心の内部的には、やっぱり、あるのです。
これから生まれる音楽関連の、ものたち、が、
あるのです。

生むものが、
オリエンタルなNewAgeな、オリジナル曲である、とは、限らないけれど。

成長は無いのか、といえば、無い方が、ふしぎ(笑)

音楽への理解は、あれから、進んで。
生徒さんの成長が、顕著になり。
生徒さんが結果を出すことが増えた。
おさなごだった生徒は、合唱伴奏者となり、作曲でも評価され。
生徒さんが、リアルタイムに目の前で、ピアノのねいろが、変わりゆくことが
やはり私は、嬉しい。


未来へ向かって。


いま、必要なのは、自分のしずかな時間でもある。
自分自身の、静かな、研究の時間でもある。
そして健やかさを保持できるペースである。


家のことを終えたら、
夜にひっそりと研究へ向かう4月の後半でした。

<現在>は、家族を想っての行動が、必要である時期。

それでいい。
それが、いい。

音大生の頃、
じぶんの家のことなど、ほんとうになにひとつ手伝えもしなかった私。
朝から晩まで大学にいて、
ぼろぼろになって帰宅するだけでしたから★ 笑



今は、違う。



私をはぐくんでくれた人たちに、なにかとつぎつぎに問題が降り掛かるとき、
具体的に、手伝えることは、とても増えました。

現在は、現在を、たいせつに。
現在の身体もたいせつに。


そして未来へ。


たいせつなのは、自分の、自覚ある時間。

家のことを手伝えない私は、私が、いやです。

強がってもろくも強い、私たちが、たがいに支え合って生きることを
いつくしめますように。

Happy Birthday、私、そして、
生んでくれたおかあさん、その日がんばってくれて、ありがとう。

アッコルドの伊波さんが、数年前、素敵な言葉をくれました。

「はとりんと、はとりんのおかあさんが頑張った日だから
 お祝いされるのは2人なんだよ」


本当に、そうですね
この世へ送り出してくれたことへ、感謝する日。

幸せは受けるものでもあり、あたえられるものでもあり、けれど、つくるものでもある。

現在を大切に。
みらいをたのしみに。

誕生月の日記でありました☆☆☆


スポンサーサイト

PageTop

熱心で誠実で真摯な生徒さんからの言葉に嬉しくなります。

4月の羽鳥です。
桜が満開を迎え、雨にもまけず咲いている期間を
すこし長く感じられました。
そろそろソメイヨシノは見頃の終わりをむかえていますが
枝垂れ桜などは
まだ夜にも艶やかな咲き姿をみせてくれています♪♪♪



あたたかくなってくると
ワクワク、そわそわ、動きたい感覚は確かに生まれていて、
新しいチャレンジや、変化や
あらたな統括、知識、技術を受け入れる準備が
しぜんに整ってくるような 
不思議なエネルギーを感じます。
実際、ずいぶんと楽譜やら仕事やら考察やら本やら が いっぱいです(笑)


3月にご心配をおかけした生徒さんたち全員に、まだ、
復帰してからお目にかかれた訳ではないけれど


生徒さんおひとりずつからの「ファンレター」のようなものが
とても心に染みます。
嬉しい、というより、ありがたい、ですし、
私という存在の一部分を再確認するというイメージなのですが。


個人的感覚としての
「伴奏者であり伴走者である自分」を、
もう自己認識だけではなく
しらずしらずのうちに、他者から、そう認めて頂けることは、
やはり、とても胸の熱くなることです。


生徒さんの「あ、いま、分かりました!(つかみました!)」の笑顔が
わがことのように嬉しいです。
表情が輝いてるなって思います♪♪♪


真剣に向き合うほどに
簡単にできることよりも 
なかなか意識しづらいことへと意識を
ふりむけるものですが
音楽に取り組む時間に おける「イヒ体験」(笑)(あさかせいの昔のCM〜♪)
みなさんステキなゆたかなピアノライフをお送りください☆★☆☆


体調を整えながら。そわそわしながら。
花の季節のマラソンをようやく丁寧に楽しみたいです。


PageTop

奇跡的にありがたい3月後半を終えて、4月。



3月は後半に、個人的に奇跡が多かった15日間でした。


まだ次のイベント告知の段階よりも、
前の段階に私は居て、
手記というか
プライベートな日記になりますが、

かなりドラゴンクエスト的な、お導きの流れのなかで(笑)
動いた先、動いた先で、パズルのピースが徐々に少しずつ確実に埋まったり
紹介から紹介へ、ご縁がつながってゆくので、
(そして私の知能面も、この3月は発展を実感しました/笑)


私の体調を整えてくださる知識がある女性に出逢い、
その場で効果は現れて、
アトピーが6日間ほどのあいだに、
「要入院状態(最重度)」から「入院の必要なし」へと急激に好転。


アトピー療養のための入院の話は、無しになり、4月を迎えています。


入院設備のある病院を、紹介してくださった先生にも、
入院するかもしれなかった病院の、先生にも、
そして、私の病状を軽くし健康のほうへと背中を押してくださった女性にも、
本気で心配してくださり見守って下さっている沢山の方々、
そして理解を示してくださった生徒さんの親御さんや、
生徒さんご本人、またKPSの藤井先生にも、感謝のひとことであります。

有り難うございます。

3月のはじめに新月の願いとして、
書き出して、活字化して願った項目が、
およそすべて叶っていて。

「私は安心している気持ちで、3月をあゆむことが出来、
 スピリチュアルな意味でも自分が浄化されていく感覚と共に、
 自主的に自分から行動できて嬉しい」という願いを

満たしてくれた宇宙に感謝。
家族がよろこぶよう主体的に働きかける、ことも、なんとか、成功。

まだまだ無茶はできませんが、

週に1回ほどは、
保存料無添加(亜硫酸塩なし)の白ワインを、夕食時に少し飲んでみたり。
(まだ、添加物ありのワイン(ほぼすべての輸入ワイン)は口にしていません)


にんにくやオリーブオイル、オリーブの実、鶏むね肉といった
洋の食材も、
気をつけて自分で作れば、
代謝できるほうへと身体が変わってきつつあります。
(いまだ鶏もも&小麦粉、パン、うどんなどグルテンは食べられませんが)


ケアする時間をさいてくださったすべての方々へ、
ほんとうにありがとうございました♡♡

きび砂糖も使い切ったので
ふたたび買いました♡


一歩ずつ、二歩ずつ、元気になります♡♡


パスタやパンにようやく未練が全然なくなりました♡
(除去食になれてきました♪♪)


医食同源の心意気で4月も楽しんで生きたいです。
4月は、コリアンダー、ターメリックを新たに
フィーリングに基づき、あるいはアーユルヴェーダの裏打ちにも基づいて
料理に使用してゆきます。

そんな、濃い、3月の日々でございました


(全然書ききれておりませんがご容赦くださいませ、明日の準備が!笑)





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。