* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

宇宙に馳せる、星に逢う。 プラネタリウム初回。

羽鳥は
冬の星の凍てついたような煌めきが
大好きです。

主観ばかりですが

孤高で、凛々しくて
プラチナのようで、
生きていて、

星の瞬きは
1分1秒という縛りを
超越しているかのような生命。



星の神話にも
星座の見分け方なども
とにかく疎い癖に


冬になると
どうしても


ただ星を見上げたくなる私。


大学生の頃から
星の悠久には
慰められる心地がしました。


どんなイベントも無い日でも
べつに演奏会の日でなくとも
流星群が盛んな日でなくとも


ただ冬空に
ときどきに想いを、願いを、


そっと掛けて
預けてきました。


星にちなんだ作品は
まだひとつなのですが(Vlnとピアノのためのソティス)


今後
増えるかもしれません。
そんな予感を

こころのなかの
藍色の星空に
守り続けられればいいなと思う。


私の現在使用中のノートPCは
DELL製の武骨なグレー色のボディで
名前は「ソティス」と
言います。

シリウスの別名です。

確か、
このノートPCを購入した年の冬に
ソティスという曲を書いたことにもちなんで
名づけたのでした。

春あたりには
このソティスも
音楽製作用PCとしての使命を終え
Macの白色ボディに移行する可能性が
きわめて高いのですが


そんなこんなで
12月26日、午後、
私はプラネタリウムに行って参りました。

自分のちいささを知りたくて、
宇宙について
少しだけでも触れたくて。


convert_akashi.jpg


自分の小ささを
混沌や悩みの深さも、結局は
ちいさいことを
全身で実感したくて。
そうだ
プラネタリウムに行こう、と。


行ってよかった。
入館料700円は


映画館に行くよりも
個人的には すてきな時間を貰ったような気がした。

はと座やこぐま座、
カシオペア座や、冬の天の川、

鼓動する星のイメージを
ひとの心音のように
音に重ね合わせて
さらりとしていて、鋭い、自分で書いた歌の曲にこめていたのは
アライアキノさんですが


本当に
鼓動しているんですよね、星って。


冬の
休日の静謐。
12月26日、明石、すてきな休暇でした。



その写真Upは、いずれ♪♪



12月31日
数点の写真を追記しました*^^*

convert_1226_kibou_gold.jpg

convert_1226.jpg

convert_1226_Gaia.jpg




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

天文科学館

明石市人丸町は柿本人麿呂ゆかりの人丸神社、赤トンボの日本標準時碑、その下の天文科学館、私の生まれ故郷です。懐かしいなぁ。

ケイシ | URL | 2011/01/01 (Sat) 00:47 [編集]


人丸前駅

明けましておめでとうございます(^-^)

旧年中は大変お世話になり、本当に何から何までありがとうございました

どうぞ本年も
宜しくお願い申し上げますo(^-^)o
まだまだ私は至らない事ばかり、、またお気づきのことは何でもいつでも、率直にお教え下さいませね


明石市人丸前。
時計と天文の街。
「日本のへそ」
つい先月、年末に初めて訪れました。


よもやケイシが
生まれた場所だとは…


繋がりや、えにしに
しばらく思いを馳せてしまいました。

また訪れたい
素敵な街です。

ラヴェルが時計職人に
喩えられたのは知られた話ですが、

さまざまな時計の
精密さ、正確さを無心に眺めていたら

文系まっしぐらのハトにはそもそも無い、時計の緻密な美しさには、ひたすら感慨を抱きました。

ケイシは理系と文系の
いずれをも既に体得なさっていらっしゃって……私には、その知性が、心の底から羨ましい限りですo(_ _*)o


気付けばレコーディングも間近ですね♪
またお目にかかります♪♪♪


感謝を込めて


羽鳥

hato | URL | 2011/01/03 (Mon) 10:55 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/01/04 (Tue) 23:31 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


宇宙に馳せる、星に逢う。 プラネタリウム初回。

羽鳥さん ななつです。ブログにリンクしていただき、ありがとうございます。ななつの昔のメモから書き写すだけのつもりでしたが、羽鳥さんの詩的な文章から印象深い言の葉をいただいて、詩文に並べてみたいと... [続きを読む]

遥かに彷徨うわたしの心の言葉  / 2011/01/23 (Sun) 09:15


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。