* con vida Azul * 羽鳥活動記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お花の芯に宿るいきもの


はる。
花の光沢。

さくら色の花に
淡雪を連想しました。

何かの妖精が
たしかに住んでいそうです。

草場先生の作品世界にも、どこか通じているような写真になりました。

HananoFairy.jpg

また、思い出す。
若木未生の言葉の一節を。
これはオーラバスターからじゃないけれど、

「かそけくも ふうはり ふうはりと」

かそけき、という言葉に
初めて、ときめいたのが10代だったけれど。
最近そこまでのときめきを覚える詩集を、あまり読んでいない。。
ちょっと反省です。


今も 言葉への愛は、まったく変わらないのでした。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。